求職者・タレント向け

お仕事をお探しの方やギグベース登録者(タレント)向けの知識やインタビュー記事を集めました。

企業・採用担当者向け

企業・採用担当者向けの知識、導入事例など採用に役に立つ情報をお届けいたします。

求職者・タレント向け

お仕事をお探しの方やギグベース登録者(タレント)向けの知識やインタビュー記事を集めました。

企業・採用担当者向け

企業・採用担当者向けの知識、導入事例など採用に役に立つ情報をお届けいたします。

ギグベースプラスについて

オウンドメディアgigbase+(ギグベースプラス)のコンセプトをご紹介します。

引っ越しシーズン到来!不動産業界のお仕事が急増中!〜引っ越しスキマ仕事特集2024〜

不動産業界のお仕事が急増中!

4月の就職や進学に向けた新生活の準備が始まる2月から3月。

この時期は1年でも引っ越しの需要が高まるシーズンです。

不動産業界では、昨今の人手不足とは別に、このシーズンだけ特に人手不足が深刻化します。

それは、引っ越しに伴う退去手続き・入居手続き、さらにはお部屋のクリーニングの手配や状況把握などの事務作業が増えてしまうためです。

ギグベースでは、そんな不動産業界の人手不足をサポートするために、特に2月から3月にかけては、入居前チェックや空室清掃などの「不動産関連業務」を1件単位で掲載し、タレントの皆様と企業との円滑なマッチングを進めています。

そこで、今回は、特に2月3月に掲載が増える「不動産関連業務」について詳しく解説します!

不動産関連業務は、1部屋ごと・1物件ごとのお仕事がほとんどなので、本業の空いた時間や1日のスキマ時間などで取り組むことが可能です。

興味の湧いたお仕事がありましたら、是非ギグベースを利用して実際のお仕事に申し込んでみてくださいね。

ギグベース掲載のお仕事の特徴は?

それでは早速、ギグベースに掲載されているお仕事について、3つ特徴をご紹介します!

1件単位でお仕事を選べる

ギグベースでは、1部屋・1物件という単位でお仕事を掲載しています。

今日は1件だけ、明日は4件まとめて、といったように日毎に件数を変えたりすることもできます!

実施日時を自分で決められる

ギグベースに掲載中のお仕事のほとんどが、「実施日時を自由に決められる」お仕事です。

大枠での期限があらかじめ設定されていて、その期間内であれば実施日時を自由に決めることができます。

お仕事とお仕事の合間に、家事と家事の合間に、用事の帰りに、と1日のスケジュールに合わせてお仕事を選択することが可能です。

家の近くでお仕事を探せる

ギグベースには日本全国の案件が掲載されています。

特に不動産関連のお仕事は、物件単位なので自宅の近くのお仕事を探しやすい

もし引っ越しをしたとしても、引っ越し先でもお仕事を探せるから、それまでの経験が無駄になりません。

不動産関連のお仕事を一挙紹介!

ここからは、お仕事の種類ごとにその業務の内容を紹介していきます!

初めて不動産関連のお仕事をする人にもわかりやすいように解説します。

空室清掃

賃貸物件では、入居者がいない状態を「空室」と呼びます。この「空室」は人間が手を入れないと、換気がされず臭いが溜まったり、排水溝などの水回りの水が干上がって臭いが発生しやすくなったり、埃が溜まったりと、どんどん劣化してしまいます。

せっかく入居を希望している人がいたとしても、空室の状態が悪いと、入居を断念するなんてこともあり得るので、不動産会社にとって空室清掃は必須作業なのです。

空室清掃では、室内に家具がない状態で清掃を行います。ギグベースで掲載している空室清掃では、特殊な溶剤などは使わず、ご家庭にある掃除用具やドラッグストアなどで購入できるグッズで対応することができるように、業務が設計されています。

特に入居者が目にしやすい部分である「水回り」「床」などは汚れが残っていないか、重点的に確認をして清掃を行います。

流しを綺麗に拭き上げます
換気をして床を綺麗にします

お部屋の内見に来る方が「綺麗なお部屋だな」と思っていただけるような状態になれば、作業完了です。

入居前チェック

空室清掃とは別に、入居が決まったお部屋に対して「部屋を新しい入居者へ入居させても良い状態か」どうかをチェックして不動産会社へ状況を報告するお仕事です。

このチェック作業で何か異常があった場合には、報告を受けた不動産会社の物件担当者が急ぎ対応をすることとなります。

そのため、清掃項目は少ないながらも、マニュアルに沿ってチェック作業を丁寧に、正確に、行う必要があります。

水漏れ確認
水漏れがないかを確認します
栓の確認
栓が回るかを確認します

具体的には、下記のようなチェック項目があります。

  • 破損している箇所がないか
  • 目立つ汚れがないか
  • 前の入居者が住んでいた痕跡がないか
  • 残置物がないか
  • 設備が正常に動くか

写真撮影

お部屋探しをするときに、各種住宅検索サイトで物件の写真を見てどんなお部屋か想像を膨らませる人がほとんどではないでしょうか?

ギグベースでは、そんな物件の写真を撮影するお仕事を多数掲載しています。

居室の写真撮影
浴室の写真撮影

一定の基準をクリアしたスマートフォンであれば物件写真を撮影することができるため、ギグベースに掲載されているお仕事の中でも最もハードルの低いお仕事だと言えます。

マニュアルに沿って必要な写真を現地で撮影し、ギグベースアプリを経由して提出するだけです。

パノラマ写真撮影

最近では、住宅検索サイトでも「360度パノラマ写真」が掲載されるようになってきました。

室内の様子を「空間で」確認することができるため、通常の物件写真よりも「空間」として物件をイメージすることができるようになります。

ギグベースでは、パノラマ写真撮影用の機材を貸し出す形で、タレントの皆様に業務を行ってもらっています。

粗大ゴミシール貼り

引っ越しシーズンになると粗大ゴミが多く出されるようになりますが、中にはシールを貼らずに不法投棄されてしまうケースがあります。

そんな時、管理会社の物件担当者に代わって、シール購入と現地でのシール貼り付けを対応するお仕事がギグベースには掲載されています。

物件のある市区町村専用のシールを購入して、物件で該当の粗大ゴミにシールを貼るだけ!

その他

ギグベースにはその他にも様々な、不動産関連のお仕事を掲載中です。

  • 巡回清掃

入居者の満足度維持のため、物件とその周囲を清掃します。

引っ越しシーズンだけでなく、年間を通して需要のあるお仕事です。

  • シェアハウス共用部清掃

その名の通り、シェアハウスの共用部分の清掃のお仕事です。

入居者同士で気遣いあって使っていても、蓄積した汚れが残ってしまうため、週1回以上の頻度で清掃が行われることがほとんどです。

定期的なお仕事を探している方にはおすすめです!

  • ゴミ置き場整理、移動業務

集合住宅の中には、入居者の人数が多くゴミ集積所の整理整頓を必要とする物件があったり、ゴミ収集の当日朝に住宅内のゴミ置き場から収集場所までゴミを移動させる必要がある物件があったりします。

そういった特殊な物件に対して、定期的にゴミ置き場の整頓や移動に入る業務があります。

朝の30分〜1時間ほどで終わることもあって、「スキマ時間の活用ができる!」と実は人気の高いお仕事です。

まとめ

ここまで、引っ越しシーズンに増える不動産業界のお仕事について詳しくご紹介しました。

実は自宅で行うお掃除の延長でできるお仕事がたくさんあるんです!

  • 副業にチャレンジしてみたい
  • 時間に余裕があって有効活用したい
  • 自宅の近くで、自分のペースで働きたい

など、従来のシフト制・フルタイム制ではない働き方にチャレンジしてみたい方は、ぜひギグベースで不動産関連のお仕事を探してみてください。

ギグベースでお仕事に応募するには?

不動産関連のお仕事をはじめとして、1件単位・最短15分から始められるさまざまなお仕事を掲載しているギグベース。

実際にお仕事に応募するには、まずはギグベースアプリのダウンロードから始めてみましょう。

登録は最短1分!すぐにお仕事を検索できます。

気になるお仕事があったら、応募画面から日時を選択して応募してみましょう。

もちろん、今すぐお仕事を始めなくても大丈夫!

ギグベースに登録しておくだけで企業からスカウトが届くから、それからお仕事を始めてみることも可能です。

アプリダウンロード、会員登録はこちらから!

この記事の執筆・編集者

gigbase
ギグベースプラス編集部

「ギグベース株式会社」が運営しているオウンドメディア「gigbase+(ギグベースプラス)」編集部です。 ギグベースに関するお得な情報や、タレント様向けの知識、インタビュー等の役に立つ情報をお届けいたします。

gigbase(ギグベース)

ギグベースは多様な働き方と新しい機会を届けることで、
世の中をもっと良くするために
ジョブプラットフォーム「ギグベース」を運営しています。